ヒロインが2輩に分裂する金の彼女 銀の彼女がほんとに萌える

我妻さんは俺のヨメが、どう見ても女性校生夫人な雲行きだったので感動しながらアームを伸ばしました。バレー部に出席やる青島等は普通に控えの男性だけど、バレー部の女性が眩しいから入部して良かったとか思っているみたいですね。連日洗濯が出社の彼等は、たえず不満を言い合っていますが、たまに内幕逃避してAKBの誰かを夫人にするとか言いだす処置。青島等は彼氏が欲しいと思っているって、ちょうどその時範疇で一番の美少女我妻さんが目に入ります。彼氏は水泳部で露呈が多いビキニを着用していますので、控え奴らは大傾注モード。けれども、我妻さんは誰に告られても断っているというのが謎ですね。そのミッドナイト、我妻さんに迫られる要請を見た主人は、当然良い所で目が覚めます。なので目の前には可愛い次女がいました。それほど、主人にはツインテが似合うナイスな次女がいるのです。再びこれだけでも一流だと思うのですが、気の所為でしょうか。次いで主人は悩んで自宅でショーツ1枚になって座り込んでいました。次女曰く、主人は落ち込むと、そんな服装になってしまうみたいです。それに慣れている次女人となりとか、僅か萌えますね。しかも彼氏は兄の相談に乗ってもらえるみたいで、本当に望ましい次女だとわかります。二度とこういう小児は、こんなにもキモい兄の事をひどく言わないとか感動ですよ。何だかツインテキャラでツンデレでないとか不可思議だ。なんて事をやっていると、主人は我妻さんがパートやる状勢にチャレンジ。しかも、それを美貌密としてほしいとかいうフラグ全開状態に入ります。そうして、要請というタイムスリップというミステリーが一気に襲いかかってきて、我妻さんは俺のヨメという品物の大きな見どころになっていくのです。突然10階層後には辺りが我妻さんという結婚していたとか、もう一度どういう拡大が待っているのか気になってやばいですよね。しかも要請で時刻スライドミドルの姿勢が、超リアルなので一体どうなっているのか動機がわからないのが熱い。不可思議な事案の連発が彼等の関連を良くするとか、ちょこっと可笑しいラブコメアニメだと思いました。一層我妻さんが良いから何でも良いんですけどね。